國學院大学北海道短期大学部國學院大学北海道短期大学部

第3回「江部乙ゆにこみゅーん」を11月13日に開催しました。

2021年11月19日

 私たち「江部乙ゆにこみゅーん」は、11月13日に「レッツ!ダンス」をテーマに江部乙児童館の子どもたちとダンスの練習をしました。踊った曲はBTS(韓国のアイドルグループ)のパーミッショントゥダンスです。選曲の理由は、みんなで踊れる振り付けがあるとYouTube上で話題となったからです。子どもたちと練習を始めると、その振り付けの習得の速さに驚きました。振り付けを覚える時間を約2時間と予想していたのですが、1時間足らずで振り付けを習得してしまいました。子どもたちが楽しく、そして早く振り付けを覚えてくれたおかげで、空いた時間にたくさんの子どもたちと関わることができました。ダンスの練習をするうえで、同じことにチャレンジしているという一体感から、大学生と子どもたちが一丸となって今回のプロジェクトに取り組むことができました。
 最後にダンスを完成させた動画を撮ったのですが、全員の振り付けがきちんと揃い、誰一人として手をぬかなかったので、とても綺麗なダンス動画に仕上がりました。私たちは今回も楽しく子どもたちと関わり、休憩時間などでたくさんのコミュニケーションをとることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。
 次回12月11日の「江部乙ゆにこみゅーん」はクリスマスをテーマとした企画なので、そこでも私たちの特徴を生かし、活動をしたいです。
 総合教養学科1年 石垣 柚々美

 大学生と小学生の交流活動「ゆにこみゅーん」は、総合教養学科舛井ゼミの学生が中心となって企画・運営しています。「ゆにこみゅーん」は、ゆに(university=大学)とこみゅーん(commune=親しく交わる)を組み合わせた造語で、学生がネーミングしました。

一覧に戻る
#