國學院大学北海道短期大学部國學院大学北海道短期大学部

幼児・児童教育学科の今野道裕教授が空知管内の小学生を対象に、出前講座を行いました。

2021年10月19日

 地域の皆様や学校等を対象に、本学の大学教員が出向いて講座等を行う「出前講座」を実施しています。

 今回ご紹介する出前講座は、空知管内の小学生が本学に来校し、幼児・児童教育学科の今野道裕教授が「人形劇を観たり、工作をしたりすることを通して、子ども達に思いが生まれ、その思いを表現する力を高める」というテーマで行いました。

前半は、・パネルシアター「あおいめ くろいめ ちゃいろのめ」かこさとし
    ・腹話術
    ・手遊び
    ・人形劇「だるまちゃんとてんぐちゃん」かこさとし
後半は、工作。折り紙で飛行機、方眼紙で作る笛、割れないシャボン玉等を作りました。

 参加した小学生からは、「人形劇では一人で色々な役をこなし、声色も変えながらやっているのがすごい。」「身近にあるもので簡単に工作ができて楽しかった。」「教えてもらった工作を学校のお祭りの時に作って、低学年にプレゼントしたい。」等の感想をいただきました。

【プロフィール】
今野道裕(幼児・児童教育学科教授)
小学校教員28年、名寄市立大学15年勤務後、今年4月本学着任
専門分野は人形劇やおもちゃ・遊びなど「児童文化」
担当授業は、「子どもの造形」「保育内容・言葉」「総合表現」等
社会人対象オープンカレッジ講座「世界に1つだけの手づくり絵本を作ろう」講師
一人人形劇団「オホーツク風雲ワクワク団t」を主宰し、道内各地で公演を行い、たくさんの子ども達を楽しませています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 学校での体験学習、キャリア形成、研修会、教養講座等として、出前講座をご活用ください。派遣費・講師料は無料です。詳しくは、コミュニティーカレッジセンターへお問合せください。

 PDF〈令和3年度國學院大學北海道短期大学部 出前講座〉
 講座一覧以外のテーマは、ご相談に応じます。

一覧に戻る
#