國學院大学北海道短期大学部國學院大学北海道短期大学部

令和2年度前期授業の開始にあたって―本学独自の修学支援について―

2020年5月8日

令和2年5月8日

在学生・保護者の皆様

國學院大學北海道短期大学部

学長 平野 泰樹

 

令和2年度前期授業の開始にあたって―本学独自の修学支援について―

 

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、在学生・保護者の皆様には長期にわたり

多大なるご心配とご不便をおかけしております。

國學院大學北海道短期大学部では、新型コロナウイルス感染症拡大に鑑み、5月11日か

ら令和2年度前期授業等を遠隔授業(オンライン)により開始いたします。感染症がいつ

終息するのか不明ななか、学生の皆さんをはじめ教職員の生命・身体の安全確保を最優先

とした判断ですが、一定の終息の方向が見え、安全・安心が確保できると判断された場合

は通常の授業にいたします。それまでの措置として何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上

げます。

本学教職員は、遠隔授業という新しい学びのあり方を研究し、質の高い授業内容を構築

できるよう鋭意努めています。

このような学修環境において、学生の皆さんが支障なく遠隔授業に取り組むことができ

るよう次のような修学支援を行うことといたしました。

1.緊急修学支援費の給付について

全学生に対して、通学形態に応じて以下の修学支援費を給付いたします。

①給付額

自宅通学者:   30,000円

自宅外通学者: 50,000円

②給付対象

本学に在籍する学生

③その他

給付時期及び具体的な手続き方法については、決定次第ホームページ等でお知ら

せします。

※各自のネット環境・プリンター等の整備をお願いします。

2.前期学費等納付金の納入期限について

5月20日を納入期限としております令和2年度学費の納入につきましては、納入期限の変更はありませんが、

「学費延納の手続き」をすることで納入期限を延ばすことができます。本学学生支援課までご相談ください。

3.その他

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続くなかでも、在籍するすべての学生が無事に学びを継続し、

自己実現を図ることができるように、責任をもって学修面、経済面の支援を行いますのでご相談ください。

 

 

一覧に戻る
#