最新情報
トップページ > 最新情報
+検索

+最近のエントリー
+アーカイブ
+カテゴリー

学科一覧

  • 国文学科
  • 総合教養学科
  • 幼児・児童教育学科 児童保育コース
  • 幼児・児童教育学科 児童教育コース

國學院大學北海道短期大学部携帯サイト

右のQRコード
から携帯サイト
へアクセス!

國學院大學北海道短期大学部

●入試広報室 入学係

〒073-0014
北海道滝川市文京町3丁目1-1
TEL.0125-23-4111
FAX.0125-23-5590

インターンシップ報告会が開催されました。

19年10月30日(水) : 最新情報

日時:令和元年10月23日(木)18:30〜開始
場所:ホテル三浦華園

 この度、令和元年度前期「インターンシップ」受講者を対象に、インターンシップ報告会が開催されました。「インターンシップ」は教職免許(中二種・小二種・幼二種)、保育士資格課程を履修する学生以外は必修とされており、講義に加えて夏季休暇・冬季休暇を利用して、約3週間の職業体験研修を行う科目です。

 学生は自身の研修で体験した内容や、研修を通して得た学びを1分間で報告しました。大勢の前で報告する力・経験したことを1分間にまとめる力が必要になります。短大を卒業して就職する学生・國學院大學や他4年制大学へ編入を目指す学生、今後誰しも経験するであろう就職活動に向けて、良い経験になったのではないでしょうか。


 約60名の学生が自身の研修内容・研修で得た学びについて報告しました。皆さん緊張していたようですが、有意義な経験だったことを物語る報告でした。

第17回作文・創作文芸コンテスト表彰式を行いました

19年10月29日(火) : 最新情報

 本学作文・創作文芸コンテストに沢山のご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。各部門の受賞者が決定し、令和元年10月26日(土)本学開学記念館にて表彰式を執り行いました。
 受賞作品を掲載した作品集は、2020年1月上旬の刊行を予定しています。



楽しい発表会開催!

19年10月28日(月) : 最新情報

 令和元年10月25日に、幼児・児童教育学科幼児保育コースによる「楽しい発表会」が開催されました!!
 歌・パネルシアター「フルーツパフェ」・劇「ふくろうのそめものや」・ダンスを披露しました。近隣の保育所から子どもたちが集まり、子どもたちも一緒になって踊ったり笑ったり楽しんでいる様子でした♪


子どもたちも釘付けになっています♪


パネルシアター「フルーツパフェ」


劇「ふくろうのそめものや」

今週の行事【10月28日(月)〜11月3日(日)】と今後の行事について

19年10月28日(月) : 最新情報

今週の行事(毎週月曜日更新)
〇実施中【11月3日まで】
・スプリングフィールド大学短期研修

〇10月28日(月)【11月8日(金)まで】
・第一期入学試験願書受付

〇11月3日(日)
・同窓会総会





今後の行事
〇11月4日(月)
・法人創立記念日

〇11月9日(土)
ICD(インターナショナル・コミュニケーション・デー/総合教養学科)
道新ぶんぶんクラブ講座(函館)
≪場所≫北海道新聞函館支社 ≪時間≫13:30~15:00

〇11月14日(木)
子育てサロン「ありす」
≪場所≫本学2階プレイルーム  ≪時間≫10:00~12:00
進学相談会(帯広)
≪場所≫ホテル日航ノースランド帯広  ≪時間≫15:00~18:00

〇11月15日(金)
進学相談会(釧路)
≪場所≫釧路市観光国際交流センター  ≪時間≫15:00~18:00

〇11月18日(月)
・第2期入学試験願書受付【11月29日(金)まで】

〇11月25日(月)
・第1期入試合格発表日
・併願入試説明会

北海道教員採用試験2次試験合格者が13名!

19年10月25日(金) : 最新情報

 10月26日(木)に北海道教員採用2次試験合格発表があり、幼児・児童教育学科児童教育コースから13名が合格しました。
 児童教育コースでは、小学校教諭2種免許状を取得出来るカリキュラムが組まれており、3年前のカリキュラム改訂後からは教員採用試験対策講座を授業に組み込み、昨年度から2年連続で合格者を輩出することが出来るようになりました。

後期キャリア演習始まりました

19年10月24日(木) : 最新情報

 夏休みも明け、9月の後半から後期の授業が始まりました。月曜日の1限の授業は前期に続き「キャリア演習」が行われています。前期は就活真最中の2年生が受講していましたが、後期の「キャリア演習」ではこれから就活を行う1年生が中心となりました。
 1年生が中心という事で、授業は自己分析や意思決定、組織内での自身の役割など、自分自身の内面を知るというところから受講者は学んでいます。最近では、もし自分が飲食店の会社の役員であり店長を決めないといけなくなったらどのように決めていくのかというのをグループで決定していくという授業もおこなわれました。
 初めは戸惑いながらも、徐々に自身のことを理解しているように思えます。1限につき90分という短い時間ではありますが、1年生が成長してほしいなと思います。
(キャリアサポーター 総合教養学科 2年 佐藤優宇)


10月7日 グループ分けをして自己紹介をします。


10月21日 グループワークの発表をします。

今週の行事【10月21日(月)〜27日(日)】と今後の行事について

19年10月21日(月) : 最新情報

今週の行事(毎週月曜日更新)
〇実施中【11月3日まで】
・スプリングフィールド大学短期研修

〇10月22日(火)
・即位礼正殿の儀(授業あり)

〇10月24日(木)
・楽しい発表会(幼児保育コース)

〇10月26日(土)
・作文・創作文芸コンテスト表彰式
・併願入試説明会





今後の行事
〇10月29日(火)【11月8日まで】
・第一期入学試験願書受付

國學院大學陸上競技部 出雲駅伝初優勝!

19年10月15日(火) : 最新情報

10月14日(月)に開催された第31回出雲全日本大学選抜駅伝競走にて、

國學院大學陸上競技部が初優勝いたしました。 今大会のメンバーは

短大部が所在する滝川市にて 合宿に参加したメンバーです。 ご声援ありがとうございました。

また、11月3日(日)の全日本大学大学駅伝対校選手権大会、また 来年1月2日・3日に

開催される箱根駅伝もありますので ご声援の程よろしくお願い致します。



takiriku2019.jpg

[滝川合宿9/1〜4:合宿受入実行委員会との撮影]




参考

國學院大學HP: https://www.kokugakuin.ac.jp/news/138298

國學院大學陸上競技部HP: http://www.kokugakuin.com/

台風19号による被害にあわれた方へ

19年10月15日(火) : 最新情報

強い勢力の台風19号による被害状況は、広い範囲でたいへん大きなものとなっております。

被害の全容はいまだ見えませんが、被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げますとともに、

早急に復旧、復興されますことをお祈り申し上げます。  

なお、本学学生のご家族で建物等被害にあわれた場合は速やかに学生支援課へご連絡下さい。

連絡先

國學院大學北海道短期大学部 学生支援課 

TEL:0125-23-4111 FAX:0125-23-5590

「高等教育の修学支援新制度」の対象校に決定

19年10月15日(火) : 最新情報

國學院大學北海道短期大学部は「高等教育の修学支援新制度」の対象校に決定いたしました。

「大学等における修学の支援に関する法律施行規則」第7条第2項に基づき、

確認申請書を次のとおり公表します。

確認申請書〔國學院大學北海道短期大学部〕

今週の行事【10月14日(月)〜20日(日)】と今後の行事について

19年10月14日(月) : 最新情報

今週の行事(毎週月曜日更新)
〇実施中【11月3日まで】
・スプリングフィールド大学短期研修




今後の行事
〇10月22日(火)
・即位礼正殿の儀(授業あり)

〇10月24日(木)
・楽しい発表会(幼児保育コース)

〇10月26日(土)
・作文・創作文芸コンテスト表彰式
・併願入試説明会

〇10月29日(火)【11月8日まで】
・第一期入学試験願書受付

「第2回 図書館フォトコンテスト」の表彰式が行われました

19年10月08日(火) : 最新情報

 10月1日(火)に本学図書館2階にて「第2回 図書館フォトコンテスト」の表彰式が行われました。
 今回のフォトコンテストは、「北海道」を舞台に写真を撮影してもらい、他の学生にその土地の魅力を伝えるとともに、自分自身が魅力を再発見し、北海道での生活をより豊かにする手助けになってほしいという思いから開催いたしました。

 写真応募期間は7月1日から22日、投票期間は7月29日から8月10日、そして結果発表が9月23日でした。
 応募作品17点の他に、卒業生の方や先生方からの写真提供もあり、合わせて29点の写真が集まりました。皆様のご協力のおかげでとても迫力のある展示となりました。


▲展示の様子




▲フォトコンテスト表彰式の様子

 フォトコンテストの結果は以下の通りです。
■ベストショット賞
 「旭山動物園のレッサーパンダ」 鈴木菜摘
 249票中49票を獲得し、見事ベストショット賞に選ばれました。


■学長賞
 「新橋の夕日」 尾野愛美
 夕日と石狩川の景色が私情に訴える情景だった、という理由から学長賞に選ばれました。


■図書・紀要委員賞
 「洞爺湖の風景」 西田琴海
 見た学生がこの場所に行きたくなるような写真だった、という理由から選ばれました。


 フォトコンテスト自体は終了しましたが、応募された写真の展示と併せて、その場所に関する本を展示していますのでぜひ足をお運びください。
(図書館スタッフ2年 杉山愛衣理)